うちのガラクタ

古びたモノが好きです。日常の捕って付けたようなモノ・コトの紹介です。

021 重宝してます 七厘


 自転車で野火止用水に沿って30分。久しぶりに東久留米の卸し市場へ行ってきました。友達と昼間から家飲みに決めたので、「今回は絶対に七厘だ!」ということで。ホルモンを買いに行ってきました。シチリンは『七輪』・『七厘』と書きます。七厘の炭代で調理が出来るほど非常に効率的な簡易コンロです。小さな燃焼炉に、珪藻土の厚い側壁が保温効果を高めています。小さなバケツぐらいの大きさで取手もついていて、持ち運びも凄く簡単。アウトドアでよく用いる、バーベキュウコンロと比べると炭代も断然お徳。網のサイズに制限があるので、大人数には向かないですが。家の前にそそくさと出して、酒を飲みながら、ぱたぱたと団扇で炭を熾し焼き物すると、鄙びた感じも演出され良いことづくしです。東久留米の卸しは一般の方も、小口買いができます。業者の方が引けた9時頃が目安。一般人のホルモン買いには丁度良く、新荷が入ってきます。 精肉を扱っているお店の中には、生ホルモンを売っている店もあります。脂の量を考えると相当なものですが、今回は特に生の「シロコロホルモン」を選んでみました。火がぎりぎり通ったときの食感が何ともいえません。新鮮な食材が手に入る、市場買いのみの醍醐味といえます。(2013年5月25日決行)

 *ついつい飲み過ぎてしまい反省 (-_-;) (5月26日)


130526-01.jpg

 ● 『七厘』 珪藻土製、φ260×高さ225



130526-02.jpg

 ● 生ホルモンを買った店  東久留米卸し市場内



130526-03.jpg

 ● いろいろな部位が売られています



130526-04.jpg

 ● 『シロコロホルモン』




130526-05.jpg

 ● 購入部位
左上<焼き用>より;コブクロ、シロコロ、コメカミ、タン、シロ
右上<刺身用>より;ガツ、コブクロ



  1. 2013/05/26(日) 14:07:38|
  2. 七厘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0